コールマンコンパクトインフレーターピローは安定性と気軽さが魅力

ご訪問ありがとうございます。クッチョロです。
GWのキャンプデビューで「寝ているときに頭が痛かった」という主人のために、ピローを買うことになりました。

今回購入したのは、コールマンコンパクトインフレーターピローです。

P1050841

コールマンコンパクトインフレーターピローの仕様と特長

仕様

●使用時サイズ:約48×31×9(h)cm
●収納時サイズ:約直径10×32cm
●重量:約280g
●材質:ポリエステル、ポリウレタンフォーム
●付属品:収納ケース

特長

中央のくぼみで安定感アップ

ピローを膨らませたときに中央にくぼみができます。
このくぼみが頭を安定させてくれるんです。

P1050849

滑りにくいピーチ加工

ピローの表面はピーチ加工がされています。
ピーチ加工とは、ごくわずかな起毛で桃の肌のような柔らかな風合いに仕上げる加工です。
ポリエステルのツルっとした感じがなく、触っていて気持ちいい素材です。

インフレーター機能で空気入れが約3分!

早速ピローを膨らませてみました。

収納袋からだした状態

P1050842

バルブをゆるめます。

P1050844

横から見るとこんな感じです。

P1050845

バルブを緩めて1分ほど経った状態
だいぶ空気が入っているのがわかります。
インフレーター機能は便利ですね♪

P1050847

バルブから空気を入れた状態
もう少し高さをだしたい場合は、バルブに空気を吹き込みます。
5回ほど空気を吹き込むとこんな感じになりました。

P1050849

ここまでにかかった時間は約3分
キャンプではテントやタープ、マットなど準備するものがたくさんあるので、手軽に膨らませるピローはうれしいです♪

横からも見てみましょう(*^-^*)

収納袋からだした状態

P1050843

バルブを緩めて1分ほど経った状態

P1050848

バルブから空気を入れた状態

P1050850

インフレーター機能だけで約6cmの厚みがでました。
これはいいです!

コールマンコンパクトインフレーターピローを使ってみた感想

ピローが届いた日に主人がひと晩使っていました。
いつもどおり、いやいやいつも以上にいびきをかいて熟睡していました。
いびきがうるさくて私は眠れませんでした(苦笑)

翌朝主人に聞いてみると、「何も覚えていない」とのこと。
起きたときも頭はピローのくぼみで安定していたとのことでした。
何も覚えていないほどの安定感だったようです。

私と娘も試してみました。
私は少し高めの枕が好きなので、空気を入れて高さをだしてみました。
たしかに安定します。
ただフローリングの上で試してしまったので、フローリングと枕の間は滑ってしまいました。
寝袋や布団の上で使ってみたら問題ありませんでした。

P1050856

同じ高さの枕で娘にも寝てもらうと…
P1050854

ちょっと💦首がつらそうです。
でも、コールマンコンパクトインフレーターピローは空気の出し入れをすることで高さが微調整できるので、問題ないです。

まとめ

コールマンコンパクトインフレーターピローのおすすめなところ

インフレーター機能で空気入れが速い

バルブを緩めるとみるみるうちにピローが膨らみます。
最初から息を吹き込んでいると時間がかかるので、インフレーター機能は便利です♪

高さの微調整ができる

枕の高さの好みって人それぞれですよね。
空気を出し入れすることで高さ調整できるので、自分好みの高さに調整しやすいです。
大人と子どもなど体の大きさが違う人で共用できるのもうれしいですよね(*^-^*)

頭が滑りにくい

以前簡易枕が滑ってしまい、全然眠れなかったことがありました。
その簡易枕は100均で買ったものだったので、しょうがないのですが。
それ以来、簡易枕 = 滑る というイメージでした。
でもコールマンコンパクトインフレーターピローのピーチ加工と中央のくぼみが頭の安定感をこれほどアップさせているとは驚きました。

収納袋がしっかりしている

コールマンの商品は収納袋が薄くて頼りないことがあるのですが、ピローの収納袋はしっかりした作りです。

改善されるとうれしいところ

もう少しコンパクトなったらうれしい

寝心地がとてもよい枕だったので、キャンプのときだけではなく旅行でも使いたいなぁと思いました。スーツケースなどに入れるとなると少しサイズが大きいので、収納時のサイズがもう少しコンパクトになったら活用シーンが増えそうです♪

洗濯ができないのでカバーがあったらうれしい

頭って、結構汗をかくんですよね。
特に主人と娘。汗かきなんです。
長くキレイに使いたいので、専用のカバーを販売していただけたらうれしいです。

とりあえず薄めのタオルでカバーを手作りしてみようかな。
Coleman(コールマン) コンパクトインフレーターピロー II 2000010428

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です